2005年09月11日

at 08:29Today's News 

2005年09月10日

9/10 Arab News (Saudi Arabia)
 イスラム会議機構(OIC)の聖職者、学者による3日間の会議がマッカ(メッカ)で始まった。Ihsanogul事務局長(トルコ)はイスラム世界が共同して行動することを求め、イスラム社会が受けている非難や挑戦に徒に反発し或いは沈黙を決め込むことが無いよう要請した。
 会議の結果はあ行動計画としてまとめられ、今年末に臨時開催されるイスラム諸国首脳会議に提出される予定。

コメント:
 サウジアラビアのアブダッラー国王が、イスラム諸国の団結に向けて外交戦略の第一歩を踏み出した。これまでのイスラム聖職者や学者の会議は、欧米を非難し或いは自らを正当化する論理がまかりとおり、またイスラム諸国間は対立に明け暮れてきた。それが原理主義をはびこらせテロ組織の横行を許す一因となったことは間違いない。しかしここにきて現実を直視し、イスラム諸国が団結して自らの主張を展開していこうとする機運が出てきた。聖地マッカでのイスラム教聖職者・学者の会議の議長として、地元サウジアラビアではなく、穏健で西欧に理解の深いトルコ系のOIC事務局長が議長となったことは象徴的である。年末に予定されるOIC臨時サミットでのアブダッラー国王の手腕が注目される。


at 08:02 

2005年09月09日

at 13:13Today's News 
9/9 Khaleej Times(UAE) - AFP電
カイロで行われたアラブ連盟外相会議でイラクのバグダッドに連盟の代表事務所を設置することが承認された。7月にエジプト及びアルジェリアの外交官がテロの犠牲になっており、アラブ諸国ではイラクへの外交団派遣をためらう気配があるが、連盟事務総長はこの風潮を批判した。
 また同会議ではイラクが旧政権から引き継いだ1,250億ドルの対外負債の軽減についても話し合われた。


at 13:11Iraq 

2005年09月08日

at 15:30Today's News 
記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ