2017年02月21日

油価低迷で貿易不均衡大幅に解消―MENA(中東・北アフリカ)の対日貿易(2016年版)(4)

(注)本シリーズは「マイライブラリー(前田高行論稿集)」で一括してご覧いただけます。
http://mylibrary.maeda1.jp/0398MenaRank10.pdf

MENAなんでもランキング・シリーズ その10)

 

2.MENAと日本の2015年の輸出入(続き)

(石油・LNGの輸入で日本の輸入超過6兆円!)

(3)輸出入バランス

(http://menarank.maeda1.jp/10-T01.pdf 参照)

(http://menarank.maeda1.jp/10-G02.pdf 参照)

 MENA全体の貿易バランスは3.6兆円の輸入超過である。これは言うまでもなく石油或いは天然ガスの輸入によるものであり、特にサウジアラビア(-1.6兆円)、UAEおよびカタール(各-1兆円)、クウェイト(-2,800億円)並びにイラン(-3,000億円)の産油(ガス)5カ国に対する輸入超過額が大きい。5カ国の輸入超過合計額(4.2兆円)だけでMENA全体の輸入超過額を超えている。但し日本のMENAとの輸入超過額は昨年の6.2兆円から大幅に改善している。これは原油・天然ガスの価格がこの間に大きく下がり金額ベースの輸入額が大幅に減ったためである。

 

一方日本の輸出超過となっている国はトルコ、エジプトなど11カ国1機関である。いずれも超過額は輸入に比べて少ないが、比較的金額が大きいのはトルコ(2,500億円)、エジプト(1,100億円)である。

 

因みに中国は4.7兆円の輸入超過でMENAの1.3倍であるが、米国は逆に6.8兆円の大幅な輸出超過となっている。

 

 輸出入バランスを2015年と比較すると、日本全体では2015年の2.7兆円の輸入超過から2016年には4.1兆円の黒字に転換している。日本とMENA諸国の貿易バランスも2015年の-6.2兆円が2016年には-3.6兆円と4割強減少している。

 

(続く)

 

本稿に関するコメント、ご意見をお聞かせください。

        前田 高行         183-0027 東京都府中市本町2-31-13-601

                               Tel/Fax; 042-360-1284, 携帯; 090-9157-3642

                               E-mail; maeda1@jcom.home.ne.jp



drecom_ocin_japan at 09:19コメント(0)トラックバック(0)MENA  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
記事検索
月別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ